「PowerBook2400c」を彷彿とさせる「Mac Book Air」

ちょっと、事前に情報が流れすぎて、サプライズ度は低くなっちゃいましたが、でましたねー!
薄型のMacBook。
Apple Store(Japan)
ちょうど10年ほど前にほぼ日本のみでの販売だったPowerBook2400cというサブノートがあったのですが、スペックや割り切り方など、どーも第二のPowerBook2400cになっちゃうのでは?という気がしますねぇ。
昔もってた、赤く塗装した「PowerBook2400c」↓



フリーライターの野々下裕子ねーさんが、mixi日記で現地レポを少し上げてくれていたのを読む限りでは、現地での評価はそれほど高くなさそうなのが気になりますねー。スペックだけで考えると「高い」と感じるそうです。
まぁ、多少軽いよりもスペックが高いほうが、という意見が大多数のアメリカなので……。
(車社会ですからね。日本の地方も似たようなものだけど)
ただ、日本では結構売れそうだと思うんですよねー。
私も欲しい!
コグレさんなどは、そっこーで予約されたそうで、やっぱりーーですね(笑)
[N] 「MacBook Air」注文完了!
関連で、こんなのもあって、
[N] 「MacBook Air」が基本的には役立たずな理由

このコラムを読んでいると、今後もAppleからはサブノートと呼ばれるカテゴリの製品は登場しないんじゃないかな、という気がしました。

そうでしょうね~。
やっぱり、PowerBook2400が、アメリカでは全然売れなかったそうなので。
(日本でそこそこ売れたから、アメリカでも発売された)
でも、やっぱりmac好きな人にはたまらんノートPCであることは間違いなく。
私が注文するなら、初期ロットの後ぐらいのタイミングになるかもですが。
欲しいものリストにはしっかり入りましたとさ。
そうそう。
野々下さん、昨年こんな共著を。

ネットリテラシー診断ドリル
佐橋 慶信/野々下 裕子
技術評論社 (2007/10/02)

気づいてなかった!
内容からして、小学生にはぜひ!ですよね。
小学校の図書館とかで常備して欲しいなぁ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA