地位向上

自分のダンナが出来ないヒトだと、イヤなもの。
幸い、うちのダンナさまは、自他共に認める出来るプログラマ。
#ホントに自分で言ってる事があるのが、ご愛敬だ(笑)
でも、たまに、自分と比べてしんどい。
スペシャリストとして評価されている彼に比べて、
ひたすら広く浅くやってきた私が出来る事って何だろう。
と、もんもんとする事も多い。
フリーになってから、何を「これが私の仕事です」と、胸を張って
言える事なのか、自信がない日々が続いてる気がするなぁ。
まぁ、いずれにしても、結果を残して、仕事が任されるようになるべく、
自分で努力するしかないんだけど。はぁ~。
今日こんな事を感じてしまったのは、月曜日のランチのことを、
Oさんが自分の日記に書いていた際、私のことを「○の嫁のYちゃん」と
表現していたからだったりする。がく~。
まぁね、いいのだけど。
それだけ、私自身への評価が低いということ。仕方ないもんね。
逆に、うちのダンナさまが、いつでもどこでも「ユウコのダンナさん」
とだけしか言われないようなヒトなら、私は絶対結婚なんてしなかった
だろうしねぇ。複雑ですわ。
とか、愚痴ってないで、今日締め切りの仕事をさっさと
進めなければ。うーん、がんばるぞ~。
#ちなみに、ただいま14:14。16:00 までには仕上げましょう>ぢぶん

ねもい

昨日寝不足なので、今日もネムー。
でも、仕事せねばせねば。月末ですものぉ・
全国の若者がサッカーに酔った理由
というコラムを読んだ。
ふむむ。
確かに、みんなで騒ぐ楽しさを、知らない若者は多いのかもしれない。
私は高校生の時部活で水泳をやっていて、体育会系気質になったけど、
中学生のときは、家庭科部!で、お裁縫してたわけなので、
やっぱ、水泳部生活3年間(正確には3年の夏のシーズン終わり=引退なので、
2年半ぐらいだけど)は、私の中では大きいな。
そーいや、副部長とかやってたのだった。忘れてたけど…。
昨日何時間か、数名の仲のよい人達と話し込んだ訳だけど、
お話好きの私は、そーいう時が一番楽しいなぁ。
アドレナリン放出!ちゅー感じで、その後は疲れちゃうんだけど、
逆に脳みそ活性化してて、仕事ははかどるんだなぁ。えぇこっちゃ。
あ、もちろん、帰りの新幹線のデッキで「かえるコール」した時に
お養母さんから電話かわってもらった娘1号の
「うん。ばいばーい。」しか意志の疎通が出来てなさそーな(苦笑)
かわいい会話も大好きだけどねっ。

銀座方面日帰り・方角ってなんだ

先週メールでやりとりしていた K社を退社したての Yさんを、
T社のOさんに紹介したいな~&久々にお二人に会いたい!と
思い立ち、セッティングしたランチ。
思い立ったら、じゃないけど、東京日帰りをすることにして、
お会い出来ました。
相変わらず、Oさんはお話好きで、ワインバーでナンパして
しまった(説教してたら、お客さんになっちゃった)話し
とか、おもしろかったなぁ。
T社に訪問したら、パーティションで仕切られていて、
前回訪問時より随分オフィスっぽくなってた。
支社違いで同僚だった N さんとは初顔合わせ。
今日も、I さんには会えず残念。
その後有楽町で、T92な I 改め O (新婚ほやほやさん)と、
セミナー仕事でご一緒~の、Tちゃんと三人でお茶。
二人とも事情で遅くなってしまい、かなりの短時間だったけど、
やっぱ、顔会わせて話しするのはたのしーな。
あー。
折角、娘1号と娘2号の写真も持っていってたのに、
すっかり見せるの忘れてたぁ。
そうそう。O さんと Y さんと車で移動してた時に、
最近発見した(おおげさ)「何故私は方角がわからないのか」
バナシが結構受けてたな(笑)
なんで疑問に思ったかというと、福井に来てから、義両親は、
家の中でも「西側の」「東側の」と、方角で表現するので
(右・左ではなく)私にはすごく違和感があって。
そもそも、方角自体を把握しようという気が、からっきし
ない、事に改めて気がついたのです。
で、それが何でかな~?と思ったのわけなのだけど…。
実家の家業が、いわゆる金物系の町工場だったので、天候と
経済活動が密接に連動していない環境で育った私は、お天気
や方角・日照のことは「明日・今日、外出時に傘がいるか」
という点に置いてだけ、気にかかるぐらいの事。
でも、こっちだと違うんだよね。
お天気が悪かったら、農作物の生育が悪くなって、おいしい
食生活に影響がダイレクトに反映されてしまう。
収穫が少ないと、ご近所へのお裾分けも少なくなって、
循環してくる、うちで育ててない野菜や果物をいただく機会も
減る訳で。
だから、太陽と共に、生活しているからこそ、常に方角、を
把握しているんだ!って、やっと1年経って気付いた訳です。
(遅い?(笑))
なんか、すっごいもやが晴れたというか、
「わからない私も、別にヘンではないのよ。だって、そういう
環境で育ったんだもんさ」
と、いう気持ちになりました。
という話しをしたら、お二人にすごく受けてた、のだ。
いやー、我ながら、都会エリアで育った人には楽しい話しだと
思うねー、うん(笑)

すっかり忘れてたよっ

何てこった。
すっかり忘れてた。
何かっていうと、結婚する前のダンナさまのこと。
今日の午後、地元のSOHOの交流会「Dream Egg」の運営スタッフ
(に、私はなっている)の定例ミーティングがあって、その後、
ミーティング会場の産業支援センター1階の大型ビジョンで、
サッカー観戦(日本-トルコ戦)をしていた時のこと。
何故かサッカーの話しから、話しが留学の話しになったとき。
あぁ、そうだ。
やっぱりベッカムかっこいい!とか、そういう話しになったときに、
1人男性の方が「日本人はシャイだからなぁ」といわれて、
女性を「エスコート」するのが自然に出来るようになるには、
やっぱり環境が大事で、習慣づいてないと、ダメなんでしょうね~、
って話しになって、急に思い出したのよねぇ~、うん。
前置きが長い(笑)
よーするに、つき合ってた頃は、ドアを先に開けてくれるような
じぇんとるま~ん、だったのに、結婚してからというもの、
何故に妊婦の私に荷物を持たせる?みたいな場面が多いわけ~?
という不満を、思い出した訳です(笑)
そういや、前は気を使ってくれてたよね~、ということ自体を
完全に忘れてたぁ~!って事に、気がついたという、お間抜けさ。
つまり、慣れた、って事ね。えぇ。
と、ダンナさまの事ばっか書いてるけど、
逆に私も、そーいうとこいっぱいあるんだろうな。
「騙された!!」みたいな(笑) ←いや、笑い事じゃないねんけど……

ムシムシ・梅雨だ♪

娘1号の歌はおもしろい。
何故か早送りっつーか。
例えば「鳩ぽっぽ」の場合。
ぽっぽっぽ あとぽっぽ~
(ぽっぽっぽ はとぽっぽ~)
みゃめほし そ~
(ま~めがほしいか そらやるぞ~)
分かっている部分だけ、ちょー早送りでうたってる、
って感じなのよね。おもろいわん。
先週ぐらいから、ますます上手にしゃべれるような雰囲気(だけだったり…)
なのだけど、意味不明な事にかわりなし(笑)
おかあさん=おとーとん
おとうさん=おとーとん
オイオイ、一緒やって……。
どっちを呼んでいるかは、視界の範囲にどっちが入っているかを見て
判断せねばならないのであった……。(笑)
こういう語録は書いておかないと忘れてしまうもんなぁ。
そ~れにしても。
先週はあわただしかったなー。
特にセミナー講師アシスタントで、車で往復一時間を3日連続やったので、
どっと疲れましたわい。

セミナー1日目~

本日は、セミナーサブ講師のお仕事1日目。金曜日まで、
連続3日間あります。
今月より、ほぼ毎月3日間のセミナーサブ講師仕事が入ってくる
予定。結構準備が大変なセミナーなんだけど、
自分の勉強にもなるので、いやではない、な。うん。
去年も受けた仕事なんだけど、あの時は妊婦だったもんね~。
なんだか懐かしいわぁ。

東京2日目・結婚おめでとう!!!

いいお式でした~~。
かわいかったなぁ、I。←ちなみに女友達
大学に入ってからだから、もう10年の付き合い。
式で友人代表のスピーチをさせていただいたのだけど、
話そびれたエピソードがいっぱい。
あの、お父さんが娘を嫁に出すのは勇気が要ったことでしょう(笑)
一人娘だもんねぇ~~。
お父さんもお母さんも、さみしくなりますね。
あと、愛犬のハナちん。
友人一同でプレゼントした「インターネット披露宴パック」も
大好評で、よかったよかった。
一週間後に、ネットアルバム形式で写真が見られるということなので、
楽しみだな~~。
14時ごろに披露宴も終わって、慌しく空港バスで羽田に移動して、
17時の便で小松へ。
小松空港までダンナさまに迎えにきてもらえて、感謝~。
夜は、土日空ける&水~金と控えているセミナー準備のために、
ここのところあまり寝ていなかったので、帰ってきたら、爆睡して
しまった…。
セミナー、、準備もあと少し。
がんばらねば~~~。

東京1日目

明日、大親友の I が結婚式なので、朝10時10分の飛行機で、
小松から羽田へ移動。
午後は、MLであるとかでいつもお世話になっている方に
たくさん会いました。
1つ目は、某掲示板で出会ったお子さんのいる在宅で仕事をしている
女性の方ばかり。
2つ目は、LIFEのメルマガ隊の皆さん。
3つ目は、ムギ畑で、クリエイティブ系の仕事をしている皆さん。
こういう機会でもないと、なかなか東京にいけない状態なので、
とってもハードスケジュールだったけど、いろんな方と会えて、
よかった~~、です。

久々のセミナー講師

今日は午後に、Dream Egg の初心者向けセミナー。
講師業はひっさびさなので、ちょっと緊張だった。
相変わらず、ペース配分の下手さには、自分でもげんなり。
しゃべるの好き、っていうのか、何というのか。
何とかわかってもらおうと、丁寧に話しているつもりではいるけど、
逆に早口で訳わかんないんだけど~。
って状態に陥っている気が……。
今日配布した資料は、なかなかお得な内容だったと思うので、
おみやげの価値は高い、と思っている、のだけど、
実際のとこ、どうだったのかな~?