RSSで公開できちゃう(されちゃう)チャット「Gabbly」

昨日、ネタフルのコグレさんが、ぼぞっとあるURLをつぶやいていたので、
なんだ?と思ってクリックしたら、そこには、ブラウザの表示領域にぺろんと登場した小窓が。
へーなんだ?あ、Ajaxなチャットなんだ。
ほー。軽い。
などと感心していたら、
[N]特定サイトでチャットする「Gabbly」
でキャプチャで紹介されているように(コグレさん、画像拝借しまーす)
チャットした内容はRSS対応なので、過去ログ含め、常に全世界公開!(爆)」ということが判明(笑)

16 Mar, 23:54:04 PST> ユウコ: Firefoxだと、ライブブックマークアイコンがチャットウィンドウのURL枠の横に表示されてますねー
16 Mar, 23:54:36 PST> ユウコ: ってことは、RSS登録すれば、誰か参加すると、それがフィードされるのかな??お、おもしろい~
17 Mar, 00:09:21 PST> ユウコ: ぎゃー
17 Mar, 00:09:25 PST> ユウコ: すごいことになってます。
17 Mar, 00:09:26 PST> コグレ: あ、RSSはいきてますね
17 Mar, 00:09:44 PST> ユウコ: まさに公開チャット!w
17 Mar, 00:10:10 PST> ユウコ: 誰かが参加すると、どころか、チャット内容全公開!ですねぇ。
17 Mar, 00:10:21 PST> コグレ: そういうことですね(笑)

と、画像の内容を配信されちゃっているRSSフィードから取得して貼り付けておきました。
どれぐらいの期間、残しているのか、などはちょっとわからないのですが、(そこまでサイトの説明を読み込んでないっす…)コグレさんも書いてるみたいに、これはなかなかオモロイ。

ユーザ登録の必要がないので、有名サイトを渡り歩いていると、どこかで誰かに出会うかもしれませんし、時間を決めて待ち合わせるなんてこともできるかも。

ちなみに、例えばヤフーのサイトを起点にして「Gabbly」チャットを開始したとします。
http://gabbly.com/http://www.yahoo.co.jp
チャット開始後に、紹介されている他サイトへ移動すると、URLは変わらないまま、ブラウザのコンテンツ領域は、他サイトの内容に。
常に、http://gabbly.com/ を経由してデータを拾ってるわけなので「このサイトを起点にチャットする人たちは、他にこんなサイトにも行くのだね」という足跡を残す事にもなるわけで…。
ま、そこらへんは理解しつつ、だとなかなかいろんな使い道があるサービスだなぁ、と思いました。
なお、RSSのURLは
http://feed.gabbly.com/http://www.yahoo.co.jp
になります。
URLのシンプルさが美しいですねぇ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP