スマトラ島沖地震義援金情報・スリランカ現地からの写真

いつもとっても丁寧なメールをくださる紅茶専門店のリンアン店主堀田さんから、メールがきました。スリランカ他、スマトラ沖地震の救済に関するお願いでした。
紅茶=スリランカ
そんな方程式が、それほど紅茶に詳しくない私でも即座に思い浮かぶほど。
今回の地震による津波で、スリランカが甚大なる被害を受けているのは連日の報道の通りですが、メールに書かれていた堀田さんのビジネスパートナーからの写真をみて、見た瞬間涙です……。
特に何人もよりそうように横たわる小さな子ども達の亡きがらの写真などは……。辛すぎます……。


日本赤十字社で募金受付開始されました。郵便振替のみ。
テレ朝では、ドラえもん募金が新潟中越地震向けから、スマトラ沖地震向けに変更になってますね。
他、
ジャパンネット銀行 スマトラ島沖地震救援金(ユニセフ経由)
イーバンク銀行 スマトラ島沖地震義援金(日赤経由)
東京三菱 スマトラ島沖地震義援金(NPO法人経由)
三井住友銀行「スマトラ沖地震」被災者義援金(ユニセフ経由)
と、郵便振替以外の方法でも、ユニセフや日本赤十字社を経由する形で義援金を送る事ができるようになっています。
私も、わずかですが、ジャパンネット銀行から送金させてもらいました。
ここから、リンアン堀田さんからのメールを転載します。

スマトラ沖の地震による津波被害の惨状は、テレビなどでも良く
ご存じだと思います。
私はその中でも被害の大きかったスリランカの人たちの作った紅茶で
生計を立てています。
でも、「私に何が出来るんだろう??」と漠然と考えていました。
そこへ、英語を教えていただいていたことのあるスリランカ在住の
スシャンティーさん(スーシー先生)から、悲惨な現状の写真と共に
救援を要請するメールが届きました。
そのメールと写真はここに掲載しました。
「私に何が出来るんだろう??」
ここで初めて、私に何が出来るか、真剣に考えました。
■「今、私に出来る事は. . … 多く人に呼びかけること。」■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私にはネットが有る。
そのネットで、多くの人達と繋がっている。
その力を使えば、1人でも多くの人達を助けてあげられる。
日本赤十字では、スマトラ沖地震の被害者のための義援金を集めています。
今日、私はメールマガジンの号外をだして、津波被害者への支援を
お願いします。
是非、皆さんも、少しでも多くの人達に救援を呼びかけて、
支援の輪を広げてあげてください。
それが、今、私達に出来る最大の支援だと思いますので。
————————————————————–
産地から直輸入する 紅茶専門店 TEAS Liyn-an(ティーズ リンアン)
店主 堀田信幸
本店サイト :http://Liyn-an.com/
オンラインショップ : http://Liyn-an.jp/
ティーショップネット : http://www.Tea-Shop.Net/
————————————————————–

※オリジナルはリンアン堀田さんのメールです。一部、転載を歓迎するようなニュアンスの文面がありますが、当ブログへの転載許可はいただいていますが、更なる転載(全文コピーで掲載)はおさけください。
※このリンアン堀田さんの文章をお知り合いなどに紹介したい場合は、堀田さんのサイトURL(http://liyn-an.com/04Tsunami/)に、支援金振込先情報の一次情報掲載URL(日本赤十字社のもの)を添えて紹介する形でお願いします。
チェーンメールにならないように、という意図からのお願いですので堅苦しい、と思わないでくださいませ……。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP