編集者・執筆者のための秀丸エディタ超活用術

橋本さんのブログで紹介されてて知りました。
これはピンポイントな本ですねー。
秀丸のマクロや正規表現をマスター!的な本は結構でてたと思うんですが、「編集者・執筆者のための」というストレートで狭いタイトルが「おぉ!」です。


橋本さんの紹介記事にあった

この書籍には著者の長年のノウハウを結集した表記統一マクロ集やファンクションキー設定集が付録CDROMに収められている。これを使いこなせれば、編集業務の効率化に相当威力を発揮しそうである。

で、購入決定!まだ届いてませんが。期待です。
だって本で書かれた設定をそのまま、自分で入力して、なんて、きっと、いえ、絶対自分でしないだろう…、と…。
(カテゴリを、ビジネス本にするか、ウェブ制作系にするか迷いましたが、私にとっては編集の技術、は、主にウェブ制作系で使っている技能、となっているので、いちおう、こちらにいれてみました。)

Follow me!

“編集者・執筆者のための秀丸エディタ超活用術” への1件の返信

  1. おおっ! これは期待度大の本ですね。
    ついにアタシもQXエディタからの宗旨替えケテーイ!か。
    Ver.5でようやく縦書きも実装されたことだし
    体にサックリ馴染みそうなら、一気にswitch!かと。
    mixiのコミュなんかを見てましても
    秀丸:QX=696:17と見事な劣勢ぶりだしな~。
    何より、福井県民たるもの
    秀丸を使わなきゃ、そりゃ、ねえ…… 🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA